saniachopra.com

雑貨はいいものを少しだけ置きましょう

雑貨はいいものを少しだけ置きましょう

雑貨はいいものを少しだけ置きましょう 雑貨が好きで、あれこれ集めて飾っていたのですが、ホコリは溜まるし掃除はしにくいのでだんだんストレスになっていきました。安物なので経年劣化するほどにみすぼらしくもなり、一度全部捨ててしまったことがあります。全部捨ててみると、自分が本当に置きたいものだけを吟味して購入できるようになりました。たとえば今まで棚の上にずらっと並べていた安物のお香立てなどは、全部いらなかったんだなと感じました。その代わり、お気に入りの少し高価なものを一つだけ使うようにしたら、お香を焚く時間が特別なものになり、よりリラックスできるようになった気がします。

なんでもそうなのですが、ものが増えると目が慣れてしまい、新鮮さを感じなくなります。何もないところにぽつんとお気に入りのものを飾ったほうが、目に入りやすいし気持ちもすっきりするように思います。断捨離などという言葉がはやりましたが、いらないごちゃごちゃしたものを飾るのではなく、お気に入りのものを少しだけ置く、という大人らしいインテリアをしていきたいと思います。ものの置き場に余裕があると、「これをどけて花を飾ってみようか」「絵を置いてみよう」など、インスピレーションもわきやすくなります。

Copyright (C)2014雑貨はいいものを少しだけ置きましょう.All rights reserved.